あなたにあったFX業者



2172

2012/09/04



iPhone用バッテリーケース。
が、amazonで特売になっていたので
ひとつ購入してみました!
なかなか面白い製品だったので
レビューしたいと思います。






内容は、ケースとmicroUSBのケーブルになっています。






ケース裏側。
銀色なので黒にも白にも、
といった感じですね。






ケースを手にとって
いじってみると、よく分からない端子が。






あ!USBだこれ!!
説明書を読んでみたところ
「これ刺せば直接充電できるよ」的なことが
怪しい日本語でかいてあって
これは面白いな!と思ってしまいました。

外でiPhoneを充電しようとしたときに
「外部バッテリーは持ってきたのに、
iPhoneのUSBケーブル忘れた!!」とか
iPhoneユーザーなら一度は経験したこと
あるのではないでしょうか。

本体に充電用のUSB端子が付いてるのって
ある意味すごく画期的ですね!






側面にはマイクロUSBの差し口と
バッテリーチェック用のボタン、
それとiPhoneへの充電ON/OFFスイッチがついてます。






割ってー。






差す!






差して見て思ったのですが
これ、むちゃくちゃ分厚くなります。
写真じゃわかりにくくてすみません。
気持ち的には厚みが倍くらいになった気がします。

iPhone4sのバッテリー容量は1420mAhで、
こちらのバッテリーケースは1500mAh。
充電でロスが出るとは思うのですが、
合算すると倍に近い容量になっています。
厚みは強さ!






先述したUSB端子、
しっかり充電できています。
これ、もしかしたらすごく便利かもですね!






もちろんMicroUSBでも充電できますです。

外でバッテリーの心配をしないといけない時って
「モバイルバッテリー+接続ケーブル」って
組み合わせになって、iPhoneiPadだと専用端子、
モバイルルーターやAndroid機だとMicroUSBで
1本ずつ用意しないといけなくて、
「モバイルバッテリー+iPhoneケーブル+MicroUSBケーブル」と
なんだかんだで荷物が増えていきます。

でも、こういった製品を使うことで
iPhoneケーブルがいらなくなって、
結果USBケーブル1本で済むようになるのは
地味にありがたいです。
持ち物が増えていくと、持ってくるのを忘れたり
出先で紛失したりしたりすることもあるので
手持ちはシンプルな方が助かります。

そういった意味でもこの製品は

・USB端子が生えてるので単独充電可能
・MicroUSBに変換されている
・バッテリー容量が倍になる

という点で、すばらしいな!と思ってしまいました。
これで送料込み700円弱ですから
とりあえず買っておいてもいい気がします。






ただ、厚さとともに気になった点がありまして、
ケースが割と分厚いこともあって、
ボタンがかなり押しづらくなってしまいます。
電源ボタンも指の先で押さないと
届かなくなる感じです。

オンにする際はホームボタンで
代用は効くのですけど、
オフにしたいときがやや面倒。

・分厚くなる
・重くなる
・ボタンが押しづらくなる

の3点がデメリットに感じました。






本体からUSBが出ているので
エネループなどのモバイルルーターを
接続して、どうにか固定できれば
1420mAh+1500mAh+5000mAhで
7920mAhとテザリングし放題な容量に。
iPad2が約7000くらいなので
数字上は上回っていたりしますですね。
こういう遊び方もできるので
USB端子って面白いと思います。




aigo iPhone4S/4専用バッテリーケース i616
■ aigo iPhone4S/4専用バッテリーケース i616


というわけで、iPhone用バッテリーケースでした。

5に乗り換えないで4や4sを使い続ける方は
1年超えるとバッテリーのへたりが気になってくるので
そういった意味でも外部バッテリーは必要かな?と思います。

新型が近いせいもあって
処分価格で出てくることも
多くなると思いますので、
お買い得になった物を
ひとつ確保しておくと
便利かもしれないです!

表ログ



Calendar
Calendar
Archives

Search This Site

Entries
Categories
suteki picture
link
Copyright
©2005 stick limited.
All Rights Reserved.

Serene Bach 2.20R